バスをお得に利用する方法

通勤や通学に路線バスを利用している方と言うのはおおくいらっしゃるのではないでしょうか。実はバスの定期と言うのは意外と割高というのはあまり知られていないかもしれません。だいたい、18往復前後の料金に設定されている鉄道の定期に比べて、23往復分とかなり高額に設定されていたりするのです。これは土曜日も通学する学生などにあわせたものであり、通勤をしているサラリーマンの方など、土曜がおやすみの方などにはかなりの割高感があります。お得な利用の方法としては通勤の定期を購入せずにパスモなどの電子マネーでそのまま乗ることがお勧めです。チャージだけ済ませておいて特に何もしなくても、乗っていくたびに定期的に割引のサービスが付加され、普通に利用するだけでも1割から2割程度、正規の料金よりも安く済ませることが出来ます。これは同一区間だけでなく、別の区間、別の会社でも適応されるため、平日は通勤で、休日はレジャーで別の区間を使用しても割引の対象となり、使えば使うだけお得になるとても便利なシステムです。通勤で路線バスを利用している方は、その定期の購入を一度見直してみることで割安になることがあるかもしれませんので、調べてみましょう。