バスを使って簡単移動

バスはいろいろな目的で使われます。路線バスなどは通勤をしている会社員や学生にとってはなくてはならないものです。さらに、旅行向けの観光や、夜行など、いろいろな手段で使われています。さらに、注目したいのが、鉄道と鉄道をつないでいることです。線路間を自由に行き来できる交通手段は、他にはありません。また、タクシーなどと比べても、その費用はとても安く利用しやすいものです。鉄道が事故や災害などで動かない時の振り替えとして使われたり、病院などの送迎などの手段にも、たくさんの定員数を乗せられるのでよく使われているのです。また、最近はバリアフリーを意識して、乗り降り口にあまり段差がつかないように工夫をされていたり、車椅子専用の部分を車内に設けているものもあります。さらに、大型の車の他に小型のものもあります。定員数の少ない地域などではよく活用されているようです。行きたい場所で利用する時は、便利な時間表などもネットで見ることができます。また、観光や夜行で使う場合にも、事前に予約できるシステムがネットにもあり、大変便利になりました。このように、人の足として密着しているバスは、さらにいろいろな形態のサービスのシステムが作られ、進化するでしょう。